方眼ノートトレーナー養成講座
方眼ノートトレーナー養成講座
方眼ノートトレーナー養成講座 って、どんな講座?
この講座は、あなたを“なり得る最高の教育者”にする講座です。

わたしの言葉で語るとするなら、この講座は
「人生を変えてしまう講座」です。
受けて終わりではなく、方眼ノートトレーナーになってから次々と開かれる新しい世界の扉。
それは、「年収がアップする」といった現実的な結果はもちろんのこと、講師として、そしてひとりの起業家としてわたし自身を、それまでとはまるで違う次元へと連れて行ってくれました。

そして、それは決してわたしだけに起きている変化ではありません。

この養成講座を受けたことで大きなシフトチェンジをしている仲間がいます。

「妊娠中に3ヶ月120万円以上、売上を上乗せ!」
「会社員と副業を両立!さらには本を出版しベストセラーに!」
「ママ起業3年目で収入が7.5倍に!」
「講師経験ゼロ!1歳・3歳・5歳・7歳の4児のママが5ヶ月で63万円の売上!」

等、あげればキリがありません。

トレーナー仲間の変化を目の当たりにするたび、思うのです。

やはりこれは、「人生を変えてしまう講座」だと。

それは努力・根性!のがんばる世界ではなくて、のびのびとしなやかに、本来の自分の力を取り戻していくようなプロセス。

わたし自身もこれだけは、はっきりと言えます。

もし、方眼ノートトレーナーになっていなかったら、今のわたしとは全く違う「現在」が訪れていた、と。

菱田紗絵子が方眼ノートトレーナーになるまで
2018年、夏。「紗絵子さん、こんなの好きでしょ?」

ある日、突然届いたLINE。添えられたリンク先を開くと、そこには「方眼ノート1DAYベーシック講座」と書かれた案内ページがありました。

元々手帳やノートが大好きだったこと、送ってきてくれた方が全幅の信頼を寄せている方だったこと、そしてたまたま『頭が良い人は、なぜ方眼ノートを使うのか?』(方眼ノートメソッドの創始者である高橋政史さんの著書)が良かった!と、知人からお薦めされていたタイミング。

ピンときて、直感的に「好きです!受けます!」と即答したわたしは、受講を決めてから講座の内容、金額を確認しました(笑)

というのが、正直な感想。

でも逆に、その金額に値する価値がきっとあるに違いない。

いったいどんな講座なのだろう、と日に日に興味が膨らみました。

そして、当日。あの日受けたインパクトは今でも忘れられません。

あまりに興奮してその日の夜、帰宅した夫を捕まえて、
「ねぇねぇわたし、頭が良くなったよ!!!」と思わず報告したほどです。

10年後、こんな風になりたい。

岐阜県からスーツケースを引いて岡山県にやってきた文ちゃん(青木文子さん:シニアトレーナー)は、その日からわたしの「憧れの女性リスト」に加わりました。


目をキラキラさせて、6時間の講義をまったく飽きさせない(むしろまだ聞きたい!と思いました)

こんな講師にわたしもなりたい。

それからまず100枚チャレンジをスタートし、無事決めた期限までに達成!
100枚書くうちに、自然と「方眼ノートトレーナーになろう」そう心に決めています。

そこで、また新たな出逢いが……。
サポートスタッフとして来られていた、3名のシニアトレーナーの方々。

彼女たちの姿をまぶしく見つめながら、トレーナーになると同時に、わたしが心に決めてしまったこと。

それは「わたしも、いずれシニアトレーナーになる!」という未来でした。

方眼ノートトレーナーになってからの変化

そして、トレーナーとなった11ヶ月後、2020年6月に9人目のシニアトレーナーとして、養成講座の開催が決定します。


「10年後に・・・」と描いていたような未来が、たったこの1,2年のうちにどんどんと叶っていくという現実、今でもふと不思議な気持ちになるときがあります。
「思考は現実化する」と、言われます。

トレーナーになるまでにも自分自身で実感してきました。

けれど、トレーナーになってからは、そのスピード感が別次元です。

受講をおすすめする人はこんな方

どんな方にこの講座を受けて欲しいですか、と言われると・・・
「全人類です!!!」と答えたくなるわたし(すみません笑)
実際にこの講座には

  • 会社の経営者の方
  • 学校の先生や塾講師
  • コンサルタント、講師業の方
  • 司法書士や中小企業診断士といった士業の方

といった元々、「教える」ことを生業としているようなプロフェッショナルの方から

  • 大学生
  • これから起業予定の方
  • 専業主婦

まで、幅広い方が訪れています。

方眼ノートシニアトレーナー
その中でもわたしが特に、手渡したいと思っている方。 それは、「ママ」です

「ママが方眼ノートトレーナーになって良かったと思う?」
小学校2年生の息子に尋ねたことがあります。

「うん、良かったと思う!」そう即答してくれた彼に「どうしてそう思うの?」と、さらに聞いてみると
「だってね、ママがトレーナーにならなかったらね、僕は『考える』っていうすごい武器を手に入れられなかったんだよ!」

息子のこの言葉を聞いたとき、脳裏によぎったこと。

それは、「もし、全てのママが方眼ノートトレーナーだったら?」という未来。

方眼ノートトレーナーになり、約50名の方に手渡す中で、劇的な変化を遂げた方はたくさんいらっしゃいます。
収入が増えた方、新しいコンテンツを生み出した方、会社を辞めて新しい一歩を踏み出した方……どの変化もトレーナーとして、もちろん喜びです。

けれど、息子のこの言葉を聞いたとき、
「ママと子どものコミュニケーションに、方眼ノートが当たり前の世界」が見えちゃったのです。
もしママが方眼ノートトレーナーだったなら、
「子どもと一緒に紙一枚かけば、問題解決できちゃう毎日♪」
「一緒に書いた紙一枚が、ママにとっての宝物になる♪」
「子どもだけでなく自分の未来の可能性の扉もどんどん開いていける!」
「得た収入で、子どもの『やりたい!』と叶えられる喜びが味わえる!」
「ママが使う言葉が変化するから、子どもの使う言葉も変わる!」

わたしが感じているこれらの変化を、手渡したママに味わってもらえる。
そう思うと、ワクワクするのです。
これからの未来を担う子ども達に、「教えない教育」を通じて、真の考える力を。
「なり得る最高の教育者」になるこの講座を、こどもにとって最も身近な教育者である、お母さんに手渡したい。
そう思っています。

長いこのページを最後までご覧いただき、ありがとうございます。
ついつい、想いがあふれてしまいました。

きっとここまで読んでも、迷っている方もいらっしゃると思います。

「本当にわたしに集客出来るかな」とか
「お値段がカンタンじゃないかも……」とか。
(その気持ちわかります、わたしも1回の講座としては当時人生で最も高額な投資でした)

そんな方には、これまでわたし自身が人生で迷ったとき、決断するときに使っていた方法をお伝えします。

それは、
「養成講座を受けて方眼ノートトレーナーになった自分」と
「方眼ノートトレーナー養成講座を受けなかった自分」

その未来を両方描いてみること。

そして「なりたい自分」はどちらだろう、そう心に問いかけてみてください。

未来は不確かなものではなくて、
自分で決められるものだから。

「今の自分にできるかどうか」ではなくて、
「今の自分がやりたいかどうか」が大事です。

もしあなたが、勇気を出して一歩を歩み出してくださったなら。
わたしは「なり得る最高の教育者」として、あなたに全力でこの講座を手渡します。

そして、仲間になりましょう!

方眼ノートシニアトレーナー 菱田紗絵子

お申込み

日程のご案内
10月17日(土)9時半〜16時半
10月18日(日)9時半〜12時半
10月24日(土)2.5時間
10月31日(土)2.5時間



参加費について
1.銀行振込一括払い:198,000円(税別)
2.カード一括払い :198,000円(税別)
3.カード分割払い :
  6回分割:38,038円(税別)×6回払い…‥228,228円(税別・手数料含む)
  12回分割:19,900円(税別)×12回払い…238,800円(税別・手数料含む)

※公教育(小中高、教育委員会)関係者は、139,860円(税別)
※参加費の他に登録料・認定料(27,000円(税別))がかかります。



一般教職員

≪キャンセルポリシー≫
ご参加の都合がつかなくなった場合は、
RAYS事務局 (rays.asst@gmail.com)まで
速やかにご返金先口座情報と合わせて、
ご連絡いただきますようお願いいたします。
なお、期日が迫ってのキャンセルの場合は、
以下のキャンセル料を申し受けますのでご了承ください。
開催日から8日以上前の場合、キャンセル料は0%とし振込手数料を差し引きご返金いたします。
開催日から7日以内の場合、キャンセル料50%とし振込手数料を差し引きご返金いたします。
開催日から3日以内の場合は、キャンセル料100%となります。

|   プライバシーポリシー   |    菱田紗絵子サービスお申込み&問い合わせ   |

Copyright © 菱田紗絵子オフィシャルホームページ RAYS All Rights Reserved.